会社概要

概要

創 立1991年4月17日 (操業 1991年11月21日)
資本金7,000万円
商 号多摩川ハイテック株式会社
役 員代表取締役 藤本 博文
   取締役 石橋 誠夫
   取締役 大矢 盛勝
   取締役 北沢 完治
   監査役 瓜生 雅志 (2017年2月 現在)
従業員315名 (男子:183名 女子:132名) (2016年11月21日 現在)
主要製造品目サーボモータ・センサー組立、アルミダイキャスト加工、精密機械加工、精密板金加工
主要取引先多摩川精機株式会社
多摩川精機エレクトロニックス株式会社
多摩川モータトロニックス株式会社
多摩川マイクロテップ株式会社
主要仕入先多摩川モバイル電装株式会社
三沢エンジニアリング株式会社
株式会社ミナミ
協和精工株式会社


工場所在地

機器事業部 第一製造部
本社工場
〒039-2245 青森県八戸市北インター工業団地一丁目3−47
多摩川精機(株)八戸事業所内
TEL:(0178)21−2130
FAX:(0178)20−2553 製作・業務・生産技術
FAX:(0178)20−2502 工作(ダイキャスト)
大型サーボモータ組立、アルミダイキャスト加工
機器事業部 第二製造部、管理部
福地第二工場
〒039-0811 青森県三戸郡南部町大字法師岡字仁右エ門山3−23
多摩川精機(株)八戸事業所 福地第二工場内
TEL:(0178)60−1140
FAX:(0178)60−1141 管理部(総務・経理)
FAX:(0178)60−1142 工作
FAX:(0178)60−1146 製作・業務
小型サーボモータ・センサ組立、精密機械加工
板金事業部
福地第一工場
〒039-0811 青森県三戸郡南部町大字法師岡字勘右衛門山1−1
多摩川精機(株)八戸事業所 福地第一工場内
TEL:(0178)60−1107
FAX:(0178)60−1108 営業、業務、品証
FAX:(0178)60−1125 製作
精密板金加工
東京営業所 (板金事業部)
〒144-0054 東京都大田区新蒲田3丁目19番9号
多摩川精機(株) 東京事務所内
TEL:(03)5480−0160
FAX:(03)3738−3134

組織

(2017年 2月 現在)

沿革

1991年 4月青森県の地域振興を目的とする企業誘致に応じ、多摩川精機(株)の東北拠点として進出。現地法人 八戸多摩川(株) を設立しFA関連機器の開発・製造を行う。
1997年 7月プレス工場棟 完成。操業開始。
2000年 2月多摩川精機(株)八戸事業所 操業に伴い。八戸ハイテック(株) に社名を変更し、多摩川精機(株)及び関連会社への精密加工部品供給に業態を変更する。
2004年 7月前山工場 操業開始。ダイキャスト・機械加工の強化を図る。
2006年 1月福地工場 操業開始。精密板金加工への取り組みを始める。
2006年10月年商 10億円を達成
2008年 8月三沢工場 操業開始。プレス関連設備の移設、強化を図る。
2008年 9月本社工場 機械加工の集約、強化を図る。
2009年 3月三沢工場 プレス部門を多摩川モバイル電装(株)殿へ業務移管
2009年10月前山工場 サーボモータ・センサ組立部門を多摩川精機(株)八戸事業所殿より移管
2010年 2月本社工場 福地第二工場(総務・経理・機械グループ)へ移転
2010年 5月板金事業部 板金事業を強化。東京営業所 開設
2010年 9月本社工場 サーボモータ・センサ組立部門を福地第二工場へ移転
2011年 4月創立20周年
2012年 2月社名変更 多摩川ハイテック株式会社
2012年 3月本社工場 大型サーボモータの生産を開始
2012年12月福地第二工場 サーボモータ設備 増設
2016年 8月福地第一工場 設備増強 工程統合複合マシン、油圧サーボプレスブレーキ
2016年11月福地第一工場 板金事業部 JIS Q 9100:2009/JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008) 認証取得
2017年 2月役員交代 代表取締役 藤本博文


[ 工場案内 ]...